読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
GAG(Galleria Actors Guild)は、アマチュアオペラ制作集団「ガレリア座」で知り合った大津佐知子と北教之が、1996年に結成した劇団です。二人芝居を中心とした少人数の演劇・朗読劇などを不定期に上演し続け、2013年には第十回公演を開催しました。演劇だけでなく、歌曲なども交えたお茶会などを今後も発表し続けていきます。

GAG団員2017年の活動予定アップデート

いよいよ5月も後半、街中の紫陽花がたくさんの蕾を付け始めました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

2017年もいよいよ後半戦、GAG団員の今後の出演舞台の予定もそろそろ出揃ってまいりました。先日の投稿で予告しました通り、これからの出演予定舞台の、告知と宣伝をさせていただきます。

 

〇6月24日(土) つくい合唱祭 @神奈川県立相模湖交流センター

 

神奈川県立相模湖交流センターで開催される地元の合唱祭に、北の所属する合唱団「麗鳴」がゲスト出演します。

 

〇7月1日(土) ジュゴンツチノコVol.1Let's Do It!」 @門前仲町シンフォニーサロン

 

f:id:GalleriaActorsGuild:20170519213518j:plain

 

大津は大学生時代、東大柏葉会合唱団という合唱団で学生指揮者を務め、難曲と言われるマルタンの「二重合唱のためのミサ曲」を指揮、団史に残る名演奏と評されました。以来、柏葉会では、「伝説の指揮者」と言われているそうなのですが、その大津より以前、卓越した音楽センスとピアノの技術で、やはり「伝説の指揮者」と言われたのが、今もアンサンブル・ピアニストとして東西で活躍されている貝賀直樹さん。この二人の「伝説」がタッグを組んだユニット、その名も「ジュゴンツチノコ」が、第一回目となるサロンコンサートを開催します!大津のメインフィールドであるフランスと米国歌曲、貝賀さんが愛してやまないカプースチンなど、ジャジーでポップでエレガントなコラボになること請け合い!

 

〇8月5日(土)東京シティオペラ協会公演 「シンデレラ」 @たましんRISURUホール 小ホール

f:id:GalleriaActorsGuild:20170519214319j:plain

 

以前、東京シティオペラ協会が、渋谷のエレクトーンシティで上演した「シンデレラ」、好評により再演決定!大津は前回公演に引き続き、タイトルロールのシンデレラを演じます。

f:id:GalleriaActorsGuild:20170519214400j:plain

マスネが、甘美ながらちょっと苦い大人のファンタジーに仕上げた「シンデレラ」。共演者の顔ぶれも変わり、また違った味わいの舞台になりそうです。

 

〇8月6日(日)ウィーンオペレッタコンクール入賞者お披露目コンサート

 

ウィーンオペレッタコンクールのアマチュア部門入賞者のお披露目、ということで、浜松町のレストランでディナー付きのコンサートが開かれます。北と、2名の入賞者、そして、オペレッタ座の黒田晋也先生、小林晴美先生、という豪華な共演者。なんともゴージャスな夜になりそうです。チラシなどできましたら、こちらでご案内いたします。

 

〇8月9日(水) 万年筆女子会 Vol.2「国産礼賛!」

f:id:GalleriaActorsGuild:20170519214706j:plain 

昨年11月に産声を上げた「万年筆女子会」、第2回目の演奏会開催決定!万年筆好きのオペラ歌手が集ったこのユニット、今回のテーマは「国産」。色んな外国製も個性があって素敵だけど、やっぱり国産の緻密さは捨てがたいわぁ、と、日本のメーカーの技と魅力を歌い尽くしますということで、日本歌曲をメインにしたコンサート。日本製万年筆のウンチクもたっぷり楽しめると思います!

f:id:GalleriaActorsGuild:20170519214731j:plain

 

〇9月2日(土) 混声合唱団「麗鳴」定期演奏会

 

北の所属する混声合唱団「麗鳴」の定期演奏会、今回は、信長貴富先生の名作「くちびるに歌を」組曲全曲演奏を始め、オルガン伴奏で演奏する千原英喜先生の「Cantate Domino」、北川昇先生の無伴奏組曲「今日も」、三沢治美先生編曲のヒットメドレー、「YUME」など、バラエティに富んだステージをお送りする予定。こちらも、チラシなど詳細情報決まりましたら、こちらでご案内いたします。

 

〇10月 浅草オペラ100周年イベント

 

浅草オペラが誕生して100年を記念し、東京室内歌劇場が仕掛ける一大イベント。浅草近辺の演芸場や小劇場など、様々なスペースを使い、半月近くにわたって、多数の歌い手たちが、浅草オペラを彩った名曲の数々を披露します。大津はほぼ毎週のように出演舞台があるとのこと。詳細決まりましたら再周知いたします!

 

〇10月17日(火) シャンソンフランセーズ5 @渋谷区文化総合センター大和田6F

 

時空を超えるピアニスト田中知子さんが企画する「シャンソン・フランセーズ」、前回に引き続き、大津が出演することとなりました。これも詳細決まりましたらまた周知いたします!

 

〇11月26日(日) ガレリア座 第二十九回公演「ホフマン物語」 @パルテノン多摩 大ホール

 

GAG団員の本拠地の1つでありますアマチュアオペラ制作集団「ガレリア座」。22年前に、この団体が初めてオペラ全幕上演に挑戦したのが、オッフェンバック作曲「ホフマン物語」。今回はこの演目の再演となります。大津は、3人のヒロインの一人、歌に生き、歌に死ぬ歌姫アントニアを、北はその父、クレスペルを演じます。こちらも、詳細決まりましたらまた周知させていただきます!

 

ここには書ききれなかったその他のイベントも含め、気がつけば2017年も盛りだくさんになりそうです。地に足付けつつ、しっかり背伸びして届く限りの自分のベストをお聞かせするべく、精進してまいります。今後ともよろしくお願いいたします!