読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
GAG(Galleria Actors Guild)は、アマチュアオペラ制作集団「ガレリア座」で知り合った大津佐知子と北教之が、1996年に結成した劇団です。二人芝居を中心とした少人数の演劇・朗読劇などを不定期に上演し続け、2013年には第十回公演を開催しました。演劇だけでなく、歌曲なども交えたお茶会などを今後も発表し続けていきます。

北出演の2月の舞台告知です!

みなさま、大変遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。

 

この2015年も、ガレリア・アクターズ・ギルドのたった二人の団員は、あっちの舞台こっちの舞台に顔を出したり、ちょいと自主企画の舞台をやったり、どなたかの演奏会をお手伝いしたり、と、様々な舞台表現に関わっていく予定です。一人でも多くの方々に楽しい時間を過ごしていただくことをモットーに、今年も精進してまいります。今後とも、GAGをお引き立てのほど、何卒よろしくお願い申し上げます!

 

さて、新年最初の投稿は、2月に予定されております、北出演の舞台を2つ、ご紹介させていただきます。なんと2月1日、2月8日と二週連続での本番舞台となります。ただでさえメモリ容量の小さい北は、すでにほぼパニック状態でございます。

 

まずは2月1日。下記の演奏会に参加します!

f:id:GalleriaActorsGuild:20150113203437j:plain

府中を中心に活動している合唱団麗鳴の定期演奏会。北は、ベースの一団員として歌うだけでなく、第三ステージの演出とナレーションを担当します。「アナと雪の女王」のオープニング曲や、いきものがかりの「ありがとう」など、耳慣れた曲をつづり合わせたポップなステージを、「いつもそこに歌がある」という統一コンセプトのもとに作り上げてみました。入場無料です!お時間のある方は是非、府中の森芸術劇場まで足をお運びください。

 

つづいて、2月8日。先日大津が参加させていただいた東京シティオペラの理事長であり、素晴らしいテノール歌手である川村敬一先生が歌う、シューベルト「冬の旅」全曲演奏会に、ナレーターとして助演することになりました!

f:id:GalleriaActorsGuild:20150113231543j:plain

川村先生の歌手人生の集大成ともいえる記念碑的演奏会での大役、今から心拍は上がり血の気は引き息も絶え絶え状態。このちらしには、東京シティオペラの本公演のナレーションを務めておられる、日本声優界の至宝、矢島正明先生も推薦文を寄せてらっしゃって、そういう意味でもプレッシャーは半端ない状況。矢島先生の足元どころか靴の底にも届きませんが、川村先生のパフォーマンスの足を引っ張らないよう、精一杯努めたいと思います。チケット(お一人様5000円)ご希望の方は、北までご連絡いただければ幸いです!