読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
GAG(Galleria Actors Guild)は、アマチュアオペラ制作集団「ガレリア座」で知り合った大津佐知子と北教之が、1996年に結成した劇団です。二人芝居を中心とした少人数の演劇・朗読劇などを不定期に上演し続け、2013年には第十回公演を開催しました。演劇だけでなく、歌曲なども交えたお茶会などを今後も発表し続けていきます。

来年のことを言うと鬼が笑うと言いながら、実は来月の話です!

さて、つい先日、二人の団員の散開活動が終了し、二人とも結構ぼけっとほおけているのですが、冬というのはやはり演奏会の季節。北も大津も、この冬はすでにいくつかの舞台の予定が控えております。来年のことを言うと鬼が笑うと言いながら、1月はもう来月。年が明けるとすぐ、大津の次の演奏会がございます。

f:id:GalleriaActorsGuild:20141210195014j:plain

先日、「外套」「修道女アンジェリカ」でもお世話になったケイ企画の主催公演。集った歌い手さんが好きな歌を持ち寄る、という企画で、大津が持ち込んだのはブリテン編曲の英国民謡集。「グリーンスリーブス」「庭の千草」など、耳慣れた曲、朝ドラで取り上げられた曲など、有名な曲を歌うとのことですが、有名な曲というのは逆に難しいもので、日々、それぞれの曲のお料理の仕方を試行錯誤しております。1月18日(日)、お時間ありましたら是非渋谷に足をお運びください。