読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
GAG(Galleria Actors Guild)は、アマチュアオペラ制作集団「ガレリア座」で知り合った大津佐知子と北教之が、1996年に結成した劇団です。二人芝居を中心とした少人数の演劇・朗読劇などを不定期に上演し続け、2013年には第十回公演を開催しました。演劇だけでなく、歌曲なども交えたお茶会などを今後も発表し続けていきます。

GAG、散開中!!

お久しぶりです!

急に寒くなってきましたが、皆様お変わりなくお過ごしですか?

 

夢のように楽しかったGAG第11回公演から、半月が過ぎました・・・

ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました!

 

さて、あの会場で、皆さんの拍手からいただいたエネルギーをそのままもらって、

GAGの団員二名(たった二名かよ!)は、現在、「散開」中です。(YMOみたいですね。古いですね。すみません)

 

「散開」、すなわち、大津、北、それぞれに、それぞれの別の舞台に向けての準備を進めているところなのですが、今日は、その中で、北の活動をご紹介します。

GAG公演でもチラシをお配りしました、サロン・コンサートのご案内です!

f:id:GalleriaActorsGuild:20141030230615j:plain

 

GAGでは、朗読パフォーマンスをお聞かせした北が、今度はオペラ歌唱に挑みます。それもヴェルディの不朽の名作「椿姫」!

有名な「プロヴァンスの海と陸」を始め、バリトン役の憧れ、パパ・ジェルモンの歌に挑戦します。自分でやりたい、と言い出しておいて、なんと無謀な・・・と焦りまくっている大曲ばかり。

この「椿姫」を、オペラの本筋と少し離れて、ヴェルディの生涯の伴侶であった、ジュゼッピーナ・ストレッポーニの生涯と重ねて読み解いてみましょう、という、ちょっとレクチャーコンサートっぽい企画です。

ガレリア座の歌仲間、大林さんと君島さんの歌声も素敵ですよ!

入場無料にて、ご来場いただきましたお客様には、ワインと軽食をサービスさせていただきます。

ご興味お持ちの方は、ちらし掲載の連絡先にご連絡いただければ幸いです!25席限定、事前予約要ですので、早いもの勝ちです!

 

次回は、なんとこの「椿姫」と同じ日に開催される、大津の出演舞台「修道女アンジェリカ」をご紹介しようと思っています。お楽しみに!